きさらぎ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 即中斎宗匠 自作茶杓「梅たより」を頂きました!

<<   作成日時 : 2005/03/11 16:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
驚くほどの大変な頂き物をしました。
娘時代7年間お世話になった茶道のお師匠さんから、表千家13代家元、即中斎宗匠自作茶杓と
12代、堀ノ内宗完宗匠自作2本と合わせて3本の茶杓を送ってきて下さいました。
下世話で恐縮ですが、時価150万円以上のお道具と、現在ご指導頂いているお師匠さんからお伺いしました。やはり、と再度驚いています。ご自分亡き後に「不用品のひとまとめとして処分されてしまうより、どうぞ、お使い下さい。その方が嬉しゅうございますから。」とたおやかにおっしゃるのです。お心をお伺いして、尚更、恥じ入り恐縮しています。
喜びと感謝の御礼をどのように表し、報えばよいやら…。
お大切にお持ちだったお宝のお道具です。茶杓の立派さに加えお師匠さんの温かいお人柄、思いが伝わり胸が熱くなります。お道具に、新たな命が宿ったのではないでしょうか。

亡き母の命日近くに届けられました。亡き母の薦めでお世話になったお師匠さんです。不思議なご縁を感じています。是非とも、お茶杓にそぐわしいお茶事をして、お師匠さんをお招きしたいと思っています。ご遠方からですから、当地の温泉でごゆっくりして頂ければとも考えています。人との出会い、道具・物との出会い、不思議なご縁ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「即中斎宗匠 自作茶杓「梅たより」を頂きました!」について
「即中斎宗匠 自作茶杓「梅たより」を頂きました!」について いいお話しを聞かせていただきました。 私も、ジーンとこみ上げる物を感じました。 ご親族でお茶をされる方がいらっしゃらなかったのでしょうか。 確かに、お茶をしない者にとっては、ガラクタの一つにしか思われないかもしれませんが・・・。 でも、それは、頂いた先生が気にされないようにとの、思いやりから、不要品の処分うんぬん〜の言葉になられたのでしょう。 若い頃(今でも充分に若い)の先生をとても気にいっていたのだと思います。 こう... ...続きを見る
楽しく煎茶@WebryBlog
2005/03/12 12:05
「即中斎宗匠 自作茶杓「梅たより」を頂きました!」について
「即中斎宗匠 自作茶杓「梅たより」を頂きました!」について ご共感頂きまして有難うございました。お蔭様で、私の気持ちも軽やかになりました。心から喜び感謝して大切に使わせて頂き、次に伝えたいと思っています。 ...続きを見る
表千家 林茶道教室 きさらぎ会 管理人日...
2005/03/12 16:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
即中斎宗匠 自作茶杓「梅たより」を頂きました! きさらぎ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる